• バンクーバー留学センターのFacebook
  • バンクーバー留学センターのtwitter
  • バンクーバー留学センターのinstagram
  • バンクーバー留学センターのyoutube
  • 日本オフィス電話番号日本オフィス 0120-4192-09
  • バンクーバーオフィス電話番号バンクーバーオフィス +1-604-349-0976

コロナ渦でのバンクーバーCo-op留学!

名前 えりかさん
学校 Cornerstone International Community College of Canada(CICCC)
期間 2022年4月~
ビザ 学生ビザ

コロナ禍でバンクーバーへの留学を決意した理由を教えてください。
もともと、コロナ前から予算も抑えられるフィリピン留学を希望していましたが、フィリピンは全く入国の目処がたたず、ひたすら延期して待っている状況でした。そういった状況にもどかしさを感じており、日本での仕事にも身が入らない状況でした。その時にたまたまYoutubeでCo-op留学について知りました。Co-op留学であれば、予算も抑えられ、現在のコロナの状況でもいける!もちろんコロナ禍でリスクはあるけれど、仕事に身が入らず、ひたすら留学できる状況を待っているという状況を続ける自分の人生に嫌気を指していたので、挑戦することに決めました。

この時期に留学することに不安はありませんでしたか?
不安はありました。特に私の場合は既往歴があり、症状は現在なく寛解しているものの薬を服用していたので、コロナに罹患したら重症化するリスク、病気が再発するリスクも0ではないので不安を感じました。しかし、その不安やリスクは日本にいても海外にいてもそこまで変わらず、不安を言い訳に留学を諦めることもしたくなかったので、主治医と相談のもと留学を決意しました。


日本とバンクーバーそれぞれの空港、機内の様子はどうでしたか?
Youtubeでもともとコロナ禍の空港の様子を見ていたのもあり、成田空港には想像以上に人がいるなという印象でした。旅行客らしき人はいませんでしたが、家族やビジネスで渡航するらしき人が多かったです。長期渡航の人が多い様で、皆スーツケースを2個以上もっている印象でした。機内は満席で、皆マスクを着用していました。バンクーバーの空港でもみなさんマスクを着用していましたが、成田空港以上に店は空いており、人がいる印象でした。

実際にバンクーバーに到着して感じたことを教えてください。
空港からタクシーに乗ったのですが、運転手さんがマスクをしていなかったことに驚きました。実際、バンクーバーで生活を始めて一番のカルチャーショックは、コロナに対しての考え方でした。With コロナという感じを非常に感じています。また日本からの直行便で渡航したこともあり、日本人がそこそこいたことに安心感を感じました。そして、市内では想像以上に日本人がいて、日本食や日本の日用品を手に入れることに驚きました。


学校の様子とご感想をお聞かせください。
学校では本当に日本人が多く、クラスの8割ぐらいが日本人という環境です。コロナの影響もあり、現在渡航できるカナダに多く日本人があつまり、例年よりも多いと聞いています。しかし、日本以外の国からきている生徒もいるので、教室内でも基本的に英語環境になります。先生もマスクをしておらず、発言する際は声が聞こえないから、マスクを外すようにと言われるのに驚きです。授業内容についてもかなり本格的で、想像以上に難しさを感じていますが、非常に満足しています。またプレゼンテーションも多いので、日本ではなかなか培いづらい発言するスキルも養えていると感じています。

普段の生活について(休日の過ごし方やアルバイトなど)教えてください。
到着して3週間程度は、休日は家探しのため内見にいくことが多かったです。そののちは、ハイキングにいったり、買い物をしたり、仕事探しをしました。バンクーバーは本当に自然が豊富で、1時間程度バスで移動するとハイキングができる環境にあります。また、コストコやアウトレットのアクセスもいいので、買い物も土日に気軽に行っています。到着して4週間で地元のレストランでの仕事を得ることができました。そのため、今後は土日にアルバイトをする予定です。

本来の留学計画とズレはありますか?
大きくはないです。強いて言うならば、生活に慣れるまで予想以上に時間がかかってしまったことです。現在、バンクーバーは住宅不足、留学生が増えていることより、部屋探しが大変です。部屋を探すのに一生懸命で、生活になれて安心できるまで時間がかかってしまいました。

この時期に留学をして良かったこと、悪かったことを教えてください。
休日には友達と出かけたり、ご飯を食べに行ったり、家でゆっくりしたり、のんびり過ごしています。日本ではあまり行かなかったのに、バンクーバーに来てからカフェによく行くようになりました。バンクーバーにはお洒落なカフェがたくさんあるので、カフェ巡りが好きな方にはおすすめです!

これから留学をお考えの方に一言お願いします。
よかったことは、日本食も手に入り、DAISOや無印良品もあるので、生活に不自由を感じず、日本が恋しくなる。。などはないところです。そういった面で非常に生活しやすいかと思います。またMSPという保険にも入れるので、医療に対する不安感はそんなになく生活できるのはメリットかと思います。一方デメリットとしては、日本人が多いことです。自分で固い意志を持たないと、どうしても居心地のいい日本人とばかり関わってしまいます。またルームメイトも日本人であったりと、英語環境に身をおくのも努力が必要なのはデメリットと感じています。

バンクーバー留学センターを利用したきっかけとご感想をお聞かせください。
YouTubeを見て、安心感を感じ、利用しました。

これから留学をお考えの方に一言お願いします。
私も留学に行く前は不安だらけでしたが、生活、考え方など、英語力以外にも成長を感じており、本当に留学してよかったと感じています。円安、コロナと不安が多いかもしれませんが、それ以上の価値を感じています。

えりかさんのカナダでの日常をご紹介しているブログはこちら↓
社会人留学生 in Canada

お問い合わせ

バンクーバーオフィス電話番号日本オフィス

0120-4192-09

受付時間10:00~19:00

バンクーバーオフィス電話番号バンクーバーオフィス

1-604-349-0976

月~金10:00~18:00(バンクーバー時間)

Copyright © DEOW Education Canada, Inc all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約