• バンクーバー留学センターのFacebook
  • バンクーバー留学センターのtwitter
  • バンクーバー留学センターのinstagram
  • 日本オフィス電話番号日本オフィス 0120-4192-09
  • バンクーバーオフィス電話番号バンクーバーオフィス +1-604-349-0976

カレッジ・大学留学

国際色が豊かで教育の質が高いカナダは、カレッジ・大学留学の渡航先としても人気があります。また、英語圏の中では比較的学費が安いのもポイントで、リーズナブルに高度な知識・技術を学べる理想的な留学先です。
カレッジ・大学留学は、行きたい学校や学びたい内容により、さまざまな進学方法があります。また、学校によって費用や入学時期なども異なるため、他の留学と比べてしっかりとした計画が必要となります。

カナダ大学進学について

カナダカレッジ・大学留学のメリット

カナダの学生たち
  • アメリカと比べ学費が安い
  • 異なるバックグラウンドを持つ学生たちと一緒に学ぶことで、異文化を理解し日本人には無い視点を学ぶことができる
  • 英語で専門的な学問を学ぶことで、卒業後の進路が広がる
  • より高い英語力を身につけることができる
  • カナダの大学は水準が高い
バンクーバーの魅力
バンクーバーの街並み
  • カナダの中でも一年を通して気候が安定している
  • 国際色豊かな都市のため、留学生に優しい
  • 治安がよく、留学生でも安心して生活ができる
  • 日本人向けのお店も多く、物価も日本とあまり変わらない

カナダのカレッジ・大学の種類

私立カレッジ

カレッジの学生たち
大学や公立のカレッジに比べて、学費や入学時に求められる英語力が低めに設定されており、入学しやすくなっています。プログラムはビジネス・ホスピタリティ・貿易など多岐に渡り、帰国後のキャリアに繋げたい方・カナダで専門分野で働きたい方などに人気があります。

こんな方におすすめ!
  • ワーキングホリデー終了後、もう少し長くカナダに滞在したい方

  • 一定の英語力はついたけれど、もう一歩踏み込んだ勉強をしたい方

  • 帰国後のキャリアに活かしたい方

公立カレッジ

勉強する学生
ローカルの学生も対象にしているため、インターナショナルの学生とローカルの学生で学費が異なり、料金は少し高めに設定されていますが、就職率の高さや、その後の移民申請へのステップとしても人気があります。また大学への単位の移行も可能なため、大学進学のステップとしても人気です。
カレッジ卒業後には、プログラムの期間に応じてPost-Graduation Work Permit(通称:ポスグラ)と呼ばれる就労ビザを申請することができます。(一部の私立カレッジも対象となります。)


こんな方におすすめ!
  • 専門的な勉強をしたい方

  • 大学進学を目指している方

  • 将来的に移民を考えている方

大学

university of british columbia外観
アメリカに比べ学費が安く、また教育水準の高いカナダで学ぶことで質の高い教育を受けることができます。留学生の場合、公立カレッジに2年間通い、大学に編入するという流れを取ることが多く、ほとんどの公立カレッジに大学への編入プログラムがあります。

こんな方におすすめ!
  • 専門的な勉強をしたい方

  • 4年制大学卒業の資格を取りたい方

  • カナダの高校を卒業している方

カレッジと大学の違い

英語レベル
私立カレッジ 公立カレッジ 大学
Intermediate
IELTS5.0-6.0以上
Upper
Intermediate
IELTS6.5以上
Advanced
IELTS7.0以上
※入学条件は学校やプログラムによって異なります。詳しくはお問い合わせください。

英語レベルが入学条件に満たない場合は、まず語学学校で英語力を上げる必要があります。また学校によっては、付属の語学プログラムや、提携の語学学校からスムーズに進学が可能なPathwayプログラムを設けているところもあります。詳細はお問い合わせください。

取得できる学位
私立カレッジ 公立カレッジ 大学
Certificate
Diploma
Bachelor
Certificate
Diploma
Bachelor
Certificate
Diploma
Bachelor
Master
ビザの種類
私立カレッジ 公立カレッジ 大学
観光ビザ
学生ビザ
学生ビザ 学生ビザ

規模
私立カレッジ 公立カレッジ 大学
小規模 中規模 大規模

カナダのカレッジ・大学留学の費用

留学の費用は、学校やプログラムによって大きく異なります。1年間の学費の目安は以下の通りです。

私立カレッジ 公立カレッジ 大学
$9,000~15,000/年 $17,000~20,000/年 $25,000~45,000/年

奨学金について
奨学金の応募は、以下の2つの方法が一般的です。

大学で設けている奨学金へ応募
入学時奨学金、学部ごとの奨学金など様々な奨学金がありますが、一定の条件を満たしている学生のみが対象となります。詳しくは大学へお問い合わせください。

日本国内の奨学金へ応募
  • 日本学生支援機構
    ※短期・長期・給付型・貸付型など様々な種類があります。
    ※貸付型であれば書類審査のみで応募可能ですが、給付型は書類審査と面接審査があります。
  • トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム
  • その他、各自治体など

A:カナダの高校を卒業→カナダの4年制大学

メリット:進学がスムーズ、現地の情報が手に入る

Aの方法は、現地の高校を卒業して4年制大学に入学するという方法です。この場合は、現地の高校の成績を使って直接大学に入学することができ、スムーズに進学することができます。しかし、現地の高校の成績が重要となるため、高校生の時に初めて留学を考え始めたという方や、高校は日本の学校を卒業して大学から留学をしたいと考えている方は、日本の高校を卒業してからバンクーバーの大学に入学する方法をご参照ください。

B:日本の高校または大学を卒業→カナダの語学学校→カナダのカレッジ→カナダの4年制大学

メリット:大学の学費の節約ができる、しっかりと英語力を身に付けてから大学に進学できる

日本の高校・大学を卒業した後、語学学校で英語力を身に付けて、公立カレッジに入学し、その後4年制大学の2年次、または3年次に編入するという方法です。カレッジは4年制大学よりも入学の条件が低めに設定されていることが多く、IELTS・TOEFLの点数や最終学歴の成績、または自分の英語力にまだ自信がないという方にお勧めです。またほとんどのカレッジは4年制大学よりも学費が安いため、4年制大学に入りたいけれど4年間通うには学費が高いと考えている方には学費の節約にも繋がります。

また、ある程度の英語力があればカレッジに直接入学することも出来ますが、英語力がカレッジの入学条件に満たないという方は、半年~1年程語学学校で英語の基礎を身に付けてから、カレッジに入学すると就学がスムーズです。語学学校の進学準備コースでは、論文の書き方、クリティカルシンキング、タイムマネジメント、プレゼンテーション、テストの攻略方法、リサーチスキルなど、カレッジ進学のための準備と実践スキルを身に付けることができます。

C:日本の高校・大学を卒業→カナダの4年制大学

メリット:カレッジの成績が進学先に影響しない

日本の高校・大学を卒業してから、直接4年制大学に入学するという方法です。この場合、最終学歴の成績やIELTS・TOEFLの点数、エッセイなど、入学条件が高めに設定されています。入学してすぐに現地の学生と同じレベルの英語力や理解力を求められるので戸惑うこともあるかもしれませんが、カレッジの成績で進学先が限定されるリスクが低く、最終学歴の成績や英語力に自信のある方にはお勧めです。

その他にも、日本の大学やその他の国の学校からの編入など、4年制大学に入学する方法は様々です。また大学によって必要な条件や出願時期も異なりますので、早めの準備が大切です。詳細はお問い合わせ下さい。

カレッジ・大学への出願方法

カレッジ・大学の定めた入学基準を満たし、希望する大学のホームページでお申込み後、最終学歴の卒業証明書、IELTS・TOEFLの証明書などを含む書類を提出期限内に提出することが一般的です。

出願から入学までの流れ
1.情報収集:まずは興味のあるカレッジ・大学の情報を集める
カナダには多くのカレッジ・大学があるので、学部や学費などについてしっかりと情報収集をして、自分の目的に合った学校を見つけましょう。ビザの情報やカナダについても理解しておくことが必要です。
2.入学手続き:学校を決めたら余裕を持って手続きを進める
入学を決めたら入学手続きをスタートします。手続きの際は自分が入学基準を満たしているかどうか(TOEFL・IELTSなどのスコア、資金、最終学歴の成績など)、また願書の締切日をきちんと確認しましょう。入学手続きにあたり、授業料の一部をデポジットとして納入する必要がある学校もあります。入学手続きが完了すると入学許可書が届きます。学生ビザの申請の際に必要となるので大切に保管して下さい。手続きと同時に渡航の計画もしっかりと立てましょう。
3.渡航準備:ビザ、海外旅行保険、航空券、英語の勉強など
入学許可書が届いたら渡航に向けて準備を進めましょう。
  • 学生ビザの申請
  • 海外旅行保険、航空券の手配
  • 滞在場所の手配
  • 英語の勉強
他にも予算の確認など渡航に向けて余裕を持って準備をしておくと良いでしょう。
4.カナダ入国・学生生活スタート
カナダに入国し、学生生活がスタートします!!!

大学留学の滞在先

留学中の滞在先については、それぞれの大学ごとに寮などの指定の宿泊施設を持っている場合があります。また、ホームステイ先の紹介を行っている学校もあります。その他、シェアハウスを探したり、弊社でご紹介しているホームステイや学生寮をご利用いただくこともできます。

滞在先の例
University of British Columbia (UBC)
Vancouver CampusとOkanagan Campusの両方に専用の学生寮があります。個室のほかにルームメイトとシェアするタイプの部屋などもあります。食事付きのプランも選べます。
Simon Fraser University (SFU)
Burnaby Campusのみ専用の学生寮を持っています。各国から学生が集まる国際的な寮です。食事付きのプランも選べます。
GEC
留学生が滞在するシェアハウスのような寮です。観光や語学留学、カレッジ・大学留学など様々な目的を持った留学生が滞在するため、インターナショナルな環境で暮らしたい方にお勧めです。
自社管理ホームステイ
弊社では、スタッフが直接訪問して選んだご家庭でのホームステイをご紹介しています。慣れない海外生活の最初は、ホームステイが安心です。ホームステイのみのお手配も行っておりますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。
自社管理女性学生寮
弊社では、日本人女性向けの学生寮も運営しております。ダウンタウンの中央に位置する便利で安全なコンドミニアムです。寮のみのお手配も行っておりますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。


進学準備におすすめな語学学校

  • ILACアイラック

    Unit 100, 1199 West Pender Street, Vancouver, B.C. V6E 2R1 (メインキャンパス)

  • Sprott Shaw Language Collegeスプロットショウ ランゲージ カレッジ

    200-885 Dunsmuir Street, Vancouver, BC V6C 1N8

  • ELS Language Centersイーエルエス ランゲージ センターズ

    549 Howe Street, 6th Floor, Vancouver, BC V6C 2C2

お問い合わせ

バンクーバーオフィス電話番号日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

バンクーバーオフィス電話番号バンクーバーオフィス

1-604-349-0976

月~金10:00~18:00(バンクーバー時間)

Copyright © DEOW Education Canada, Inc all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約